スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季初メバル

2018.05.08.Tue.05:20

連休最終日、早起きしてもんたくんと初メバルに行ってきました。



IMG_3432.jpg




いつものポイントにいつものタックル&リグ(メバトロボール・キャロカブラ)



IMG_3375.jpg




潮がほとんど動かない厳しい状況でしたが、28cmを頭に7尾と楽しませてくれました。

もんたくんはシマノやダイワの飛ばしウキにワームつTけて○ボ(笑)

僕を最高に癒やしてくれました( ̄▽ ̄)



IMG_3397.jpg




今回は初めてイケスにメバルを活かしてみたんですが、メバルは超恥ずかしがり屋さんだということがわかりました。

振動子が浮かないように抑えているブロックと船底のわずかな隙間に潜り込んでいます。

まさに「頭隠して尻隠さず」状態です(笑)


朝まずめからはタイラバスタート。

最初のポイントは潮が流れず嫌な感じでしたが、Tさんからこっちが調子いいですよと連絡をもらって移動したところ入れ食いに近い爆釣でした。



IMG_3410.jpg




終盤には今季最大の68cm



IMG_3415.jpg




この日はテンリュウの早掛けロッドでずっとやったんですが、活性の高い日に魚探サイト&早掛けロッドは最高に楽しかったです。

追いかけてきているのが魚探に映っているためアワセを入れるのがもの凄く早くなります。

反転する前にフッキングさせるので見たことのない針の刺さり方になることも。



IMG_3406.jpg




触った瞬間フッキングしているので下アゴに外から2本刺さっています。


この日は魚探のバッテリーも新品に交換したんですが、これまでは輝度を下げてなんとか7時間程度使えるかなという状況だったのが、輝度100%で運用しても、終盤まで電圧がほとんど下がりませんでした。



IMG_3403.jpg


IMG_3422.jpg




3,000円程度で買えるので、こんなことならもっと早く買い換えてたら良かったです。

シャックリーグカワハギ

2018.05.05.Sat.08:22

以前からチャンスがあればとお願いしていたシノさん&ねめさんと阿南沖のシャックリーグカワハギに行ってきました。

高松は風速10m以上の西の爆風が吹いており開催が危ぶまれましたが、ねめさんから「こちらは無風で木の葉一つ揺れてません」と連絡があり、信号で停まった吉野川大橋で横を見ると


IMG_3350.jpg



徳島風裏パラダイス(≧▽≦)

徳島は本当に西&北西風には強いですね。


IMG_3324.jpg



四国最東端、蒲生田岬を望みながら大会会場の伊島へ向かいます。

ご存知かもしれませんが、シャックリーグで僕は10年以上無敗、並み居る強豪をことごとく退けてきました。

その僕を唯一追い込んだのがねめさん、今日は心して戦わないといけません。



8時過ぎ、試合開始です。

水深は40m程度とかなり深いですが、ほとんど無風なので仕掛けが垂直に落ちていきます。


IMG_3327.jpg




ダイワの宮澤さんのDVDでマスターした縦の釣りが絶好調!

スピニングカワハギロッドを駆使し、一人順調に数を伸ばしていきます。

10枚ほど釣ったところで風が吹いてきました。

船が流され仕掛けが斜めになると縦の釣りができず、アタリを取れず全然釣れなくなりました。

対するねめさんは縦ではパッとしなかったのに、斜めの釣りに機敏に対応しバンバン釣っています。

引き出し1段の僕は斜めになってるのに縦の動かし方しか出来ません。

なかがー「今何枚ですか」

ねめ:  「13枚です」

やばいです。

いつの間にか抜かれています。

途中、僕に25.5cmの良型が釣れたので、ねめさんに最大サイズを聞くと「25か26くらい」とのこと。

(チッ、一匹長寸にしようと思ったのに)

なんとかペースを狂わせようとノムさんばりのささやき作戦で口撃しているとまた風が止まりました。

引き出し1段さんの出番です!


IMG_3340.jpg



ふたたび仕掛けが縦になりポンポン釣れ始めましたが、カウンターが18になった頃、潮が悪くなったのか全員エサが取られなくなり試合終了です。

キテレツ自作仕掛けで苦戦していたシノさんは安牌なので置いておくとして、敗戦が怖くてねめさんに数を聞けません。

(ついに初黒星の日が来たのか・・・)

それでも試合なので結果をはっきりさせる必要があり、港に帰る途中恐る恐るねめさんに数を聞くと・・・

ねめ: 「18です」

なかがー:「えっ、じゃあ引き分やん」

なんと結果は同数の引き分けでした。

危うく初黒星となるところでしたが、なんとか終盤の追い込みで引き分けに終わりホッとしていると、「僕の使った竿なんかこれですよ」とねめさんが今日の試合で使ったロッドを見せてくれました。


ティップライド77M・・・

これってティップランのロッド・・・


なかがー:「ねめさん、今日はシャックリーグカワハギですよ」

なかがー:「それじゃあテニスの試合にバトミントンのラケットで出るようなものです」


ジャッジの判定は、ねめさん、ルール違反により失格!優勝なかがーさん

なんと、ねめさんは失格となり1位が18枚の僕で2位は12枚のシノさんとなりました。

いやあ、審判が毅然と対応してくれたから良かったものの、今回は本当に危なかったです。

シノさん、ねめさんまた戦いましょう。

GW前半

2018.05.01.Tue.06:02

いよいよゴールデンウイークのスタート、まずは前半戦3連休、1日目じゅ~んさん、2日目ぽちさん、3日目は仕事関係の同業者の方と出船です。

初日、お子さんの誕生日ということで祝い鯛をと張り切っているじゅ~んさんを乗せて早朝から出港!

じゅ~んさん、◯ボでした(笑)

レオンさんが船上で鯛をくれたから良かったですが・・・頼りない船長でごめんなさい。

初日は僕の1枚のみ。


IMG_3249.jpg



2日目は歴戦の猛者、ぽちさんがチャレンジしに来ました。

今日は風もなくコンディションは最高!

昨日は風で船が揺れたからだめだったんだ。きっとそうに違いない。



IMG_3265.jpg



ところが潮が0.5ノット以上流れません。

昼までがんばりますがぽちさんがチャリ3枚と僕が2枚の5枚&幻のアコウモドキでした。

3日目は仕事の同業の方で釣りはされるけど鯛ラバ初挑戦&ルアーも初挑戦。

かなりやばそうなのでイケスに前日の鯛を活かしておきましたが、この日は終始0.7~0.9ノット程度で潮が流れ絶好調。


IMG_3281.jpg



毒くんから助言と毒電話の両方をもらいながら頑張って、僕が4枚のゲストが鯛2枚(60含む)のマゴチ2尾とやっと春が来た感じになりました。

ほげりなれてる釣り友と違い、船長にプレッシャー掛かりますね。

最初の一枚を釣ってくれた時はすごくうれしかったです。


IMG_3255.jpg



魚探は振動子を仮固定して色々テストしていますが、ノイズ対策のフェライトコアも全く効果なしで、ケーブルをアルミホイルでくるんでもダメ。

今度は振動子をアルミホイルでくるんでみます。

超剛猛激濃霧

2018.04.23.Mon.05:46

日曜はモンタくんと久しぶりにマイボートで出ましたが、終日ものすごい濃霧でした。


IMG_3225_20180423052910b36.jpg



瀬戸内で霧が出るのはよくあることなので、そのうち晴れるだろうと陸地に近い安全な場所で様子を見ながら釣りをしていましたが・・・全く晴れてきません。

良い機会なので2年前から懸案の魚探ノイズの実験です。

実は先日同機種同エンジンを持つpfutoさんの船に乗せてもらったんですが、走行中でもエンジンノイズが乗らず綺麗に映っていたんです。

pfutoさんの振動子は固定もせずイケスに放り込んでいるだけ(笑)

でもこれならエンジン系のケーブルとは離れるので効果ありそうです。


IMG_3215.jpg




以前苦労して設置した後部のタッパー振動子を外し、イケスに放り込んでみます。



IMG_3207.jpg

IMG_3209.jpg



まだ少しノイズが残っていますが、これまでの画面が見えなくなるようなノイズは発生しなくなりかなり改善しました。

どうも束ねたケーブルがアンテナのようになり電磁波?を拾っていたようなので、設置時にケーブルの取り回しと対策を考えてやらないといけないような感じです。


IMG_3218.jpg



霧の方は終日晴れず釣りにならない状況でしたが、モトさんが「こっちが釣れてますよ」と連絡をくれたおかげで、ギリギリ時合に間に合ってなんとかノッコミ真鯛を一枚釣ることができました。

今年は水温が低かったので、GWから本格化しそうな感じです。

絶滅機種改良

2018.04.02.Mon.06:01

独特の色で人気がなかったのか、残念ながらカタログ落ちしてしまったリョウガBJですが、逆にあまり見掛けないのを気に入って使っています。

すでに一巻き67センチのC1012PE-HLは主力として使っていたんですが、投げ売りになったチャンスに左ハンドルを全機種購入しました。

ところが追加購入した一巻き75センチのC1012PE-SHLのハンドルは90mm、60gの鯛ラバを巻くと巻きオモリがひどいです。

実釣で使ってみましたが、あまりにも重いので後継機のソルティガBJに採用されている110mmのハンドルを装着することにしました。


IMG_3089.jpg



IMG_3091.jpg



同じく絶版となったソルティがBJの鯛ラバモデルに装着。


IMG_3095.jpg



青いパーツで統一されてかっこよくなりました♪


016eb9d6afd4bb377b069a1ecf66ae5a15dac87f1e.jpg



巻きが軽くなって使用感もバッチリです。

さあ、次は何を買ってし魔王かな(笑)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。