新春初釣り

2012.01.03.Tue.11:39
初釣りはねめさん、じゅ~んさんと一緒にシノさんの新艇に乗せて頂いた。

突然強くなった冬型の影響で出船が危ぶまれたが、幸いにも風向きが北西ではなく、西北西~西の強風だったため、慎重に判断しスタート。

シノさんの操船で一路南を目指す。


2012-01-02№(010)



水温は14度台。

県南のイカは17度以上無いとかなり難しい。

どんどん南へ下って行くと突然水温計が19度を超えた。

潮目の向こう側は14度、こちらは19度、水温ってこんなに極端に変わるもんなんだ。

「潮目は魚が濃いはずです」と言うねめさんの一言でみんなでシャクリ始める。

しかしイカはじゅ~んさんのキロ弱のみで全く反応がない(て言うか爆風で釣りにならない)

それでもしばらく粘っているとじゅ~んさんの餌木に何かがチェイスてきたらしい。

早速バッグに入れていたシュガーペンシルをキャストすると・・・


2012-01-02№(003)
2012初魚はシイラ



シイラ釣るためにバイオマスターSW4000XGを買ったので素直に嬉しい!
(釣ったタックルはティップライドにセルテートだけど)

どうにも風が収まらないので、イカは早々にあきらめジギングに変更。

ねめさんとシノさんはハイピッチのジギング、じゅ~んさんと俺はスローピッチ。

ここからじゅ~んさんが絶好調で、ホウボウ、ヤガラ、ツバス、シイラ、モンゴウ(笑)とスローピッチでどんどん掛けていく。

やっぱりスローピッチジギングって面白そうだ。

(俺もあんなに色々釣ってみたい!)

じゅ~んさんのテクニックを盗み見しながら、練習するがなかなかアタらない。

それでも我慢してジグを跳ね上げているとついにその時が訪れた。

ずっしりした手応えだがあまり引かない。

ガッシーか!

上がって来たのは茶色い色をしたカマボコの原料だったorz

チキショウ!

そして今度はジグを回収しているとズドン!

回収中にシイラゲット(´ε`;)

やはりクラドではラインの巻き上げ量が足りず、ジグが動いていないのか・・・。

「じゅ~んさん、ちょっとこれでやってみてください」

ちゃんと動いているか試してもらいつつ、俺もじゅ~んさんのタックルを借りてやってみると、いきなりホウボウがヒット(@_@)

嬉しいけど自分の道具で釣りたいよ・・・(涙)

その後もイトヒキアジの幼魚をスローピッチで掛け、超微妙な成績で新年の初釣りを終えた俺だった。


2012-01-02№(007)



こりゃやっぱりリールがだめに違いない。

と言う事で金餓で大変なはずなのに、新年早々リールをゲットしてしまった(汗)


2012-01-03№(001)



正月くらいは素直に人の言うこと聞こう(笑)
スポンサーサイト



コメント
シイラがおるのにビックラです(笑

リールは・・・
買う物がなくて悩んでたときが懐かしいですね( ̄ー ̄)
ジギングにハマっていく姿が素敵です。今年ものんびりやっていきますんで宜しくですo(^▽^)o
開発されていく自分が怖い(´∀`*)

管理者にだけ表示を許可する