真冬の真鯛

2016.01.30.Sat.06:34

今年は初めて厳寒期の鯛ラバに挑んでいます。

少し足を伸ばし24アイランドまで行くと普通の鯛ラバで釣れるようですが、なんとしても地元のエリアで成立させたい!

水温はどんどん下がって今にも10度を切りそうです。

巻き方はデッドスロー、早巻きにはほとんど反応しません。

いきなりドンと来るときもありますが、ほとんどの場合まず手元にモヤモヤ感が来ます。

モヤモヤを感じたら鯛がシンカーにじゃれつているので、さらに巻きスピードをダウン、船の流れ具合によっては巻くのをやめてしまってもいいです。

うまくいくとパクっと鯛ラバを咥えてくれますが、今度は反転せずに一緒に上に泳いできます。

リーリングに合わせティップがモソーっと曲がっていくので反転してくれることを祈ります(笑)



IMG_7812.jpg



そんな釣りなので、針も細軸でコーティングしているものに変更しています。

めちゃくちゃ細いので掛けても伸ばされないか心配です。


潮と船の同調も大事なことがわかってきました。

なので本格的なデカいシーアンカーも導入。



IMG_7835.jpg




フジクラのFP-20、早速テストしましたが、簡単に引き上げられるようシステム化されていてなかなか良かったです。


真冬真鯛にチャレンジ成功したスキモノを紹介しておきましょう。




IMG_7726.jpg
ぽちさん39cm


IMG_7821.jpg
モトさん63cm


IMG_7847.jpg
レオンさん61cm


IMG_7868.jpg
なかがーさん68cm(自己ベスト)



自己ベストだったので田辺さんみたいなかっこいい写真を撮ってもらえるようレオンさんにお願いしました。



IMG_7877.jpg




こんな感じに写してくださいね!



IMG_7866.jpg
どど~ん!



なんだかぜんぜん違います。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する