オープン戦

2015.05.07.Thu.07:10
連休3日目は、風予報も悪く少し身体を休めようと釣行を控えました。

お昼すぎ近くのマタニティクリニックに嫁さんと向かいます。

病院にはじゅ~んさんと奥さん、それに生まれたばかりの可愛い赤ちゃんが(^^)

そうです。じゅ~ん家に赤ちゃんが誕生し、じゅ~んさんがパパになったんです\(^o^)/

じゅ~んさん、おめでとう!


--------------------------------


4日目はぽちさんと対戦予定でしたが、新米パパに祝い鯛を釣ってもらおうと3人での釣行となりました。

まずは朝の時合い、先日から好調な定番ポイントを流しているとぽちさんの買ったばかりの紅牙が激曲がり。


IMG_5811.jpg

IMG_5817.jpg


いきなり65cm、さすがぽちさんです。

この後、鯛やマゴチを追い求めてあちこち走りますが、今日は潮が悪いのかマゴチ1尾チヌ1尾となかなか鯛が釣れません。

ぽちさんの情報では普段やらない沖のポイントが昨日良かったとか。

(そういやこの前から沖に船が集まってたなあ)

どうしてもじゅ~んさんに祝い鯛を釣ってもらいたかった僕は、一か八か沖のポイントを流してみることにします。

少し流すと僕にアタリがありましたが残念ながらフッキングできません。

(鯛はいそうだぞ)

そして次のアタリでじゅ~んさんが見事祝い鯛をゲット!


IMG_5819.jpg



ここまで船長は鯛ゼロですが、今日はお祝いだし全くくやしくありません。

僕:「この前からたくさん釣ってるし、お祝いなので今日はホワイトなかがーさんですからね♪」

そんな話をしているとじゅ~んさんが鯛を追加しました。

僕:「じゅ~んさん、シンカーは何gですか」

じ:「60gです。これしか持ってません」

(そういや買ってきたパッケージを朝船の上で開けてたな)

じ:「鯛ラバにはあまり力入らないんですよね」

(俺はネクタイやらシンカーやら買いまくって、オリジナルカラーとか一生懸命研究しているのに)

そして次の流しで3枚目をじゅ~んさんが釣り上げました。

つい先程まで真っ白だった僕の心はダークグレーに(笑)

僕:「さあ、次のポイント行きましょう!」

ぽ:「今日は珍しく長い事やるんですね」

じ:「お昼くらいまでと思ってました」

(お前らが二人でいじめるからや)つД`)

通常より1時間半近く延長し、船長がなんとか2尾目のマゴチを釣ったところでみなさんやっと開放されました(笑)


IMG_5825.jpg
ぽちさん鯛2マゴチ2、じゅ~んさん鯛3マゴチ1チヌ1、船長マゴチ2orz


--------------------------------


連休最終日は先日からメバルでお世話になっている、かながーさんとの釣行です。

本日の課題はかながーさんにキャスティングマゴチを体験してもらうこと、バイブレーションでシーバスを釣ること、それに昨日の忘れ物を取りに行くことです。

朝の時合い、イカナゴの群れの中をモンタに教えてもらったアイアンプレートを通すとシーバスがヒット!

ドラグを出しまくって全く浮いてきません。

かなりデカいけど、ボートだからゆっくりやりとりすれば大丈夫だろうと思っていると突然のラインブレイク。

チェックするとリーダーがガサガサになって切れていました(泣)

やはりPE06にリーダー2.5号では弱すぎるのかなあ。

唯一のアイアンプレートもなくなったので、マゴチを体験してもらいますがこの日は非常に渋くなかなかヒットしません。

かながーさんがやっと掛けても2連続バラシとか。

横で見ているとおそらくロッドが柔らかすぎるように思いました。

マゴチの口は硬いので中々針が貫通しませんからね。



IMG_58371.jpg



それでもしばらく頑張って、なんとかキャスティングマゴチで1尾。

最後は昨日の忘れ物です。

じゅ~んさんが3枚釣った沖のポイントに行き、昨日のラインを流しますが全く反応がありません。

周囲の船も釣れていないようです。

仕方ないので昨年開発した全部入りスペシャルカラーを投入します。

しばらく巻いていると突然鯛ラバがひったくられました。

もの凄く柔らかいロッドを使っているので大アワセを入れてフッキング。

水深37mからかなりラインを出していたので時間が掛かりましたが、なんとかランディング出来ました。


IMG_58401.jpg
61cm


忘れ物も回収できたので、連休明けは落ち着いて仕事できそうです(^^)
スポンサーサイト
コメント
最近、ブラック度が減りましたね~

管理者にだけ表示を許可する