カツオ実釣テスト

2018.06.09.Sat.17:37

カツオを載せてメバルとヒラメ釣りに行ってきました。

夜明けが早くなっているので3時前には港で準備します。



IMG_37961.jpg




2時47分、真っ暗なので輝度を40%まで落とし、電圧16.1Vでテスト開始です。

・・・

メバル、終わったみたいです(笑)

今回はカツオのテストの他、照明のテストも行いました。



IMG_3807.jpg




電球型防水LEDライト、税・送料込4個1,190円(amazon)

本当はちゃんと配線して↓こんなかっこいいのを検討していたんですが・・・



IMG_3546.jpg




めんどくさくなってやめました。

とりあえず手元を照らすには充分な明るさだったのであとは耐久性ですが、4個で1,000円ちょっとなので使い捨てですね。



メバル終了を確認したので、次はヒラメ・マゴチ・アコウの開幕を確認しましたが、すべて始まっていませんでした(笑)

カツオはというと、明るくなってからは輝度を100%まで上げて動かしましたが、6時間半経過して電圧はまだ15Vを表示しています。

自宅でのテストでは13.5V付近まで下がったところでシャットダウンしたので、まだまだ伸びそうな感じでした。



IMG_38081.jpg




輝度は相当影響がありますが、振動子を動かすのはあまり消費電力に関係ないのかもしれません。

ボートのバッテリー上がりにも使えそうだし、これは良い買い物ができたのかもしれません。
スポンサーサイト



続初ガツオ

2018.06.01.Fri.06:46

バッテリーの16V問題をレオンさんに相談したところ、「ホンデックスは24Vでも大丈夫ですよ。海外製はシビアなんですね」と言われました。

以前使っていたホンデックスHE-81GPの仕様を調べると確かに「電源電圧DC11~35V」と書かれています。

(じゃあガーミンはどうなってるの?)

これまでは15V以上だと壊れるというアナウンスを鵜呑みにしていた訳ですが・・・素朴な疑問が湧いてきました。



IMG_37091JPG.jpg




家に帰ってマニュアルを見るとPower Input From 10 to 18Vdcと書いてます。

僕のEchomap73DVはDC10Vから18VまではOKってことなんじゃないかな?

という事で早速ランニングテストです。

まあ、壊れたら最新のチャープ機能付きに換える理由ができますからね(笑)



IMG_3711.jpg




輝度は100%、振動子は船に固定しているので振動子なしでスタート、16.1Vから緩やかに電圧が降下し、12時弱間経過後13.5V付近で電源が落ちました。

テスト中は魚探にもバッテリーにも特に異常は見られなかったので大丈夫なんじゃないかと思います。

ただ、12Vで出力できるなら試してみようと、追加でジャンプスタート用のアダプタに挿すシガーソケットを購入し試してみましたが、こちらも16Vで出力されていました。



IMG_3723.jpg





このジャンプスターターはこういう仕様なのかもしれません。

高知方面からも新たな人柱報告が入ってきたし、楽しみな展開になってきました。

こういう実験大好きなんですよね( ̄▽ ̄)

※ショップ推奨電圧以上での運用は自己責任でお願いします。