超剛猛激濃霧

2018.04.23.Mon.05:46

日曜はモンタくんと久しぶりにマイボートで出ましたが、終日ものすごい濃霧でした。


IMG_3225_20180423052910b36.jpg



瀬戸内で霧が出るのはよくあることなので、そのうち晴れるだろうと陸地に近い安全な場所で様子を見ながら釣りをしていましたが・・・全く晴れてきません。

良い機会なので2年前から懸案の魚探ノイズの実験です。

実は先日同機種同エンジンを持つpfutoさんの船に乗せてもらったんですが、走行中でもエンジンノイズが乗らず綺麗に映っていたんです。

pfutoさんの振動子は固定もせずイケスに放り込んでいるだけ(笑)

でもこれならエンジン系のケーブルとは離れるので効果ありそうです。


IMG_3215.jpg




以前苦労して設置した後部のタッパー振動子を外し、イケスに放り込んでみます。



IMG_3207.jpg

IMG_3209.jpg



まだ少しノイズが残っていますが、これまでの画面が見えなくなるようなノイズは発生しなくなりかなり改善しました。

どうも束ねたケーブルがアンテナのようになり電磁波?を拾っていたようなので、設置時にケーブルの取り回しと対策を考えてやらないといけないような感じです。


IMG_3218.jpg



霧の方は終日晴れず釣りにならない状況でしたが、モトさんが「こっちが釣れてますよ」と連絡をくれたおかげで、ギリギリ時合に間に合ってなんとかノッコミ真鯛を一枚釣ることができました。

今年は水温が低かったので、GWから本格化しそうな感じです。
スポンサーサイト



絶滅機種改良

2018.04.02.Mon.06:01

独特の色で人気がなかったのか、残念ながらカタログ落ちしてしまったリョウガBJですが、逆にあまり見掛けないのを気に入って使っています。

すでに一巻き67センチのC1012PE-HLは主力として使っていたんですが、投げ売りになったチャンスに左ハンドルを全機種購入しました。

ところが追加購入した一巻き75センチのC1012PE-SHLのハンドルは90mm、60gの鯛ラバを巻くと巻きオモリがひどいです。

実釣で使ってみましたが、あまりにも重いので後継機のソルティガBJに採用されている110mmのハンドルを装着することにしました。


IMG_3089.jpg



IMG_3091.jpg



同じく絶版となったソルティがBJの鯛ラバモデルに装着。


IMG_3095.jpg



青いパーツで統一されてかっこよくなりました♪


016eb9d6afd4bb377b069a1ecf66ae5a15dac87f1e.jpg



巻きが軽くなって使用感もバッチリです。

さあ、次は何を買ってし魔王かな(笑)