夏休み

2014.08.25.Mon.07:17
今週は夏休みで4連休でした。


【初日】

今日は船検の日ですが、アコウが狙って釣れるということなのでチャレンジしてきました。

沖のポイントなので見つかるか不安でしたが、山立ての方法を教えてもらいポイント到着。

3時間程頑張りましたがアタリはありませんでした。

まあ、場所がわかっただけでもヨシとしましょう。



IMG_4190.jpg



検査は無事終了、思ったより簡単でした。

ある人に秘策を教わって、検査前に「暑いですね。これでもどうぞ」と冷えたアクエリアスをプレゼントしたのが良かったのかな(笑)


【二日目】

雨だったので家族でうどんツアーに行きました。


IMG_4182.jpg



定番中の定番を3軒、平日なので空いてて助かりました。

もう若くないからツアーは無理ですね。

4玉で限界でした。


【三日目】

アコウチャレンジ2回目です。


IMG_4196.jpg



ポイントはわかったのでGPS魚探を駆使してネチネチと攻めますがアタリがありません。

途中、様子伺いの電話をくれたレオンさんを誘い、港に戻りもう一度二人でチャレンジ。


IMG_4185.jpg



何度かやっているとゴゴンとアタりましたがバレました。

そのうちiphoneのバッテリーが無くなり、GPS機能を使えなくなってピンポイントを攻められず鯛狙いに逃避行。

すぐにヒットして鯛は裏切らないなあと満足して帰ってると、ポイントを離れた後すぐにアコウが4尾釣れたと情報が・・・。

まあ、アタリがあっただけでヨシとしておこう。


【四日目】

最終日は身体を休めるつもりでしたが、前日に釣れた話を聞き我慢できずヒロシエさんを誘って再々度アコウにチャレンジしました。

今日はiphoneのバッテリーを船上で充電できるよう、新システムを導入したのでポイントを見失うことはありません。

しばらく根の上を攻めているとゴゴゴゴンときてついにフッキングしました。

「きた!しかもまあまあデカいです!」

叫びながら巻き上げてくるとなにか茶色い魚が・・・。


IMG_4188.jpg



アコウにしてはなんか平べったいような気がします(涙)

まあ魚が釣れただけでもヨシとしましょう。

釣りが久しぶりだというヒロシエさんに、魚の引きを味わってもらおうと鯛狙いにシフトしますが、この日は全く潮が流れずアタリもありませんでした。


明日から仕事なので早めに港に戻り、船外機を上げるとまた油膜が大きく広がりました。

覗きこむとエンジン下部からオイルが流れ出ています。


IMG_4191.jpg



出ている量が多いのでそのままマリーナまで行き、上架して診てもらうことにしました。

来週までには直らなさそうなのでアコウチャレンジもしばらくお休みです。
スポンサーサイト



二段仕掛け

2014.08.17.Sun.17:49
盆休みはほとんど留守番出勤でした。

代わりに来週4連休の予定です。

盆休み最終日は雨予報で出港をあきらめていましたが、朝起きてみると雨が降っていません。

船検前なので出来るだけエンジンを動かしておきたくてちょっとだけ出掛けてきました。

まずはエンジンチェック!



IMG_4140.jpg



相変わらずエンジンを掛けると油膜が浮きます。

しばらく走ると綺麗さっぱり消えてしまい出なくなるのでおそらくそんなに深刻では無いと思うんですが・・・。

沖に出て新開発の紅牙クールビズ二段仕様を投入します。



IMG_4142.jpg



濁りのせいかショートバイト連発でフッキングしてくれませんが、しばらく頑張ってやっと釣れました。



IMG_4147.jpg
上側の仕掛けにヒット



一応結果が出たのでこれにて終了。

無事船検通るのかなあ。

船検にむけて

2014.08.14.Thu.07:09
来週は初の船舶検査です。

腰の具合が悪く一ヶ月釣行を控えていましたが、大雨の影響が心配でモン号を見に行きました。

今回は雨に備えて物入れ蓋をEVAのテープでシールしておいたんですが、やはり効果なかったようで船体内部が満水になっていました。

エンジンの様子を見ながら灯油ポンプで水を抜くとバケツに10杯近く抜けました・・・。

水を抜いているとどこからかピーピー音がします。

エンジンの警報音でした。

5~6秒間隔で1回鳴っています。

どうもオーバーヒート警告っぽいです。

検水も出てるのに・・・でもなんか勢いが無いような?

一度エンジンを切り、しばらくしてクールダウンしてから再始動すると一瞬凄い白煙が出ましたが正常に戻りました。

頼むから壊れないで(T人T)

エンジンも正常に戻ったっぽいし水も抜けたのでテスト走行です。



IMG_4132.jpg



沖は徳島で言う笹濁りの状態で、所々にゴミの帯が出来ています。

一応竿を出しましたが数投してやめました。

港に戻る途中、振り返るとやはり検水が出ていません。

針金で排水口を突くと水が出始め一安心。

オーバーヒート警告もこの影響なら良いんですが・・・。

海上係留だと冷却水系統を真水で洗えないので、夏場はどうしても塩ガミ傾向になります。

一ヶ月乗ってなかったから内部に残っていた海水が蒸発して塩が噛んだのかなあ。

ギアかチルト付近から油膜も出ているので、少ししたら上架してチェックですね。