スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツオ実釣テスト

2018.06.09.Sat.17:37

カツオを載せてメバルとヒラメ釣りに行ってきました。

夜明けが早くなっているので3時前には港で準備します。



IMG_37961.jpg




2時47分、真っ暗なので輝度を40%まで落とし、電圧16.1Vでテスト開始です。

・・・

メバル、終わったみたいです(笑)

今回はカツオのテストの他、照明のテストも行いました。



IMG_3807.jpg




電球型防水LEDライト、税・送料込4個1,190円(amazon)

本当はちゃんと配線して↓こんなかっこいいのを検討していたんですが・・・



IMG_3546.jpg




めんどくさくなってやめました。

とりあえず手元を照らすには充分な明るさだったのであとは耐久性ですが、4個で1,000円ちょっとなので使い捨てですね。



メバル終了を確認したので、次はヒラメ・マゴチ・アコウの開幕を確認しましたが、すべて始まっていませんでした(笑)

カツオはというと、明るくなってからは輝度を100%まで上げて動かしましたが、6時間半経過して電圧はまだ15Vを表示しています。

自宅でのテストでは13.5V付近まで下がったところでシャットダウンしたので、まだまだ伸びそうな感じでした。



IMG_38081.jpg




輝度は相当影響がありますが、振動子を動かすのはあまり消費電力に関係ないのかもしれません。

ボートのバッテリー上がりにも使えそうだし、これは良い買い物ができたのかもしれません。
スポンサーサイト

続初ガツオ

2018.06.01.Fri.06:46

バッテリーの16V問題をレオンさんに相談したところ、「ホンデックスは24Vでも大丈夫ですよ。海外製はシビアなんですね」と言われました。

以前使っていたホンデックスHE-81GPの仕様を調べると確かに「電源電圧DC11~35V」と書かれています。

(じゃあガーミンはどうなってるの?)

これまでは15V以上だと壊れるというアナウンスを鵜呑みにしていた訳ですが・・・素朴な疑問が湧いてきました。



IMG_37091JPG.jpg




家に帰ってマニュアルを見るとPower Input From 10 to 18Vdcと書いてます。

僕のEchomap73DVはDC10Vから18VまではOKってことなんじゃないかな?

という事で早速ランニングテストです。

まあ、壊れたら最新のチャープ機能付きに換える理由ができますからね(笑)



IMG_3711.jpg




輝度は100%、振動子は船に固定しているので振動子なしでスタート、16.1Vから緩やかに電圧が降下し、12時弱間経過後13.5V付近で電源が落ちました。

テスト中は魚探にもバッテリーにも特に異常は見られなかったので大丈夫なんじゃないかと思います。

ただ、12Vで出力できるなら試してみようと、追加でジャンプスタート用のアダプタに挿すシガーソケットを購入し試してみましたが、こちらも16Vで出力されていました。



IMG_3723.jpg





このジャンプスターターはこういう仕様なのかもしれません。

高知方面からも新たな人柱報告が入ってきたし、楽しみな展開になってきました。

こういう実験大好きなんですよね( ̄▽ ̄)

※ショップ推奨電圧以上での運用は自己責任でお願いします。

初ガツオ

2018.05.30.Wed.05:59

魚探のバッテリーを軽くしたいと、以前からモバイルバッテリーやジャンプスターターを検討していましたが、ブログでジャンプスターターの成功例を紹介されている方がいらっしゃったので僕も思い切って試してみることにしました。

※ジャンプスターターとは車のバッテリー上がりなどに対応した携帯用バッテリーで、リチウムポリマー?リチウムイオン?のため非常に軽量なバッテリーです。

魚探を動かすには12Vの出力と、長時間可動させるための容量が必要です。

いろいろ検討した結果、20000MAhの大容量でシガーソケットが最初から付属している謎のメーカーCATUOのバッテリーをポチりました。



IMG_3690.jpg


IMG_3685.jpg


IMG_3687.jpg




早々に商品が到着、これまで使っているLONGの鉛バッテリーが4kgだったのでかなり軽くなりました。

ガーミン側は以前からシガーソケット方式に改造しているためドキドキしながら接続してみます。

なんせ以前、シガーソケット加工中にショートさせて魚探を昇天させてますから(汗)



IMG_3692.jpg




スイッチオンでいつものように魚探が動き始めました\(^o^)/


と、ここで問題が・・・



IMG_36931.jpg




写真に写っていますが、シミュレーターモードで確認すると電圧が16.1Vになっています。

参考にさせていただいた方のブログには16V以上だと魚探が壊れると書いてあったような・・・

バッテリーの出力ジャックは「DC OUTPUT 12-16V」と書いてあるだけで切り替えスイッチらしきものはどこにもありません。

マニュアルは英語だし、DC出力の切り替えらしき項目はどこにもありません。



51qkBGW8F.jpg




車のバッテリーにつなぐソケットにこれを刺すと12Vが流れるようなので追加でぽちるか検討中です。

トラウマ発生&解消

2018.05.25.Fri.06:37

先週のバッテリー上がり対策として、緊急時は魚探のバッテリーでエンジンを掛けられると聞き早速テストしてみました。



IMG_3526.jpg




左がメイン、右が魚探のバッテリーです。

(こんな小さなバッテリーでセルが回るんだろうか・・・・)

半信半疑でブースターケーブルを繋いでいると「バチッ」と音がして小さな火花が散りました。

(どこかで見たことのある光景・・・なんだっけ?)

http://syakurifreak.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

恐る恐るセルを回しますがうんともすんとも言いません。

当然チルトも動かず船外機系の電気はアウト。

航海灯とかは点灯するので魚探のバッテリーから電気は供給されているようです。

船外機にヒューズが装着されていることは知っていたので、ネットで船外機のマニュアルを調べヒューズを外すとやはり切れていました。



IMG_3541.jpg




マニュアルに従いバッテリーをメインに戻し予備ヒューズに交換したところ問題なくエンジンが始動しました。

でも、また飛んだらと思うともう怖くてテスト出来ません。


エンジンが直った頃、ぽちさんがやってきました。

今日はメバルからスタートです。

ぽちさんと言えば、10年以上前、徳島県南の某ポイントでねめさんとぽちさんの二人で僕を挟み、まったく釣れない僕を尻目に二人でばんばんメバルとアジを釣って「なかがーさん、早く釣ってくださいよ~」「なんぼでも釣れますよ」と心に深い傷を負わせた人です。

この事件がトラウマになり、僕はメバルポイントに行っても5gのシンカーでガシラを釣るようになってしまいました。

(今日こそあの時の復讐をしてやるぞ)

ポイントに着くとアンカーを入れるんですが、船を縦にし船尾の僕がポイントに正対するようにアンカーを微調整します。

これでぽちさんは僕が邪魔になって横にしか投げられません。

(ΦωΦ)フフフ…

なかがー:「そっちの方も釣れるんでやってみてください」

数年前は良かったけど今年は藻がないのでまったくメバルが着いていないブレイクをお勧めして自分は一級ポイントを攻めます。

風が強く非常に釣りにくかったんですが、朝まずめのプチ時合で25センチ頭にバタバタっと4尾キャッチ、ぽちさんはゼロでした( ̄▽ ̄)

トラウマ解消です(笑)

傷心のぽちさんは、この後タイラバで鯛をサクサク釣って「鯛は釣れるのに!」と叫んでいました。

僕だって十数年間「ガシラは釣れるのに!」って叫び続けたんですよ( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

もうそろそろメバルも終わる時期なので来年までリベンジは無理かなあ~( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

アゲアゲMAX

2018.05.14.Mon.06:13

金曜日の朝、仕事の準備をしているとレオンさんからLINEが入りました。

「船外機のチルトがアガったまま降りなくなりました」

僕も動かなくなった経験があるので、通勤途中の車からアドバイスを送りますがだめなようです。

とりあえず上がらなくなっただけなのでそのままタイラバをやるとのこと。

僕なら心配でそのまま港に帰るかな。

お昼にレオンさんから電話が入りました。

「マリーナに電話して相談したら、チルトの電源オンのままモーターをハンマーでコンコン叩いてくれと言われたので、言われたとおりしたら動き出しました」

そんなんで動くんですね(笑)



土曜日、早朝からメバル狙いで港に到着すると、ボートの航海灯がうっすらともっています。

(しまった、メインスイッチ切り忘れたかも)

慌てて確認しましたがちゃんとスイッチは切っています。

(そういや先週、接点復活剤をたっぷりと吹き付けたんだっけ)

吹きすぎて接点復活剤で通電してしまったようですorz

なんとかチルトは降りましたがセルが回りません。

やはりバッテリーがアガってしまったようです。



IMG_3486.jpg




ブースターケーブルは積んでいたので、車のバッテリーを繋いでセルを回してみたところ一発で復活しました。

(こんなアゲつながりはいらないよなあ)

釣果の方はいまいちで、最後にアコウを狙って漁礁を攻め・・・



IMG_3481_20180514055137070.jpg




今季初のポニョゲーとなりました。



日曜日、もんたくんが先週のメバルリベンジを希望していたのでまたもや早朝に港に向かいます。



IMG_3484.jpg




前日準備したイケスへの振動子移設もシリコンが固まって完了、船尾側へ戻ろうとコンソールの横を通っていると何かがレインウェアの裾に引っかかりました。

そのまま強引に進むと、びよ~んと音がして何かが僕の頭上を越え、船外機の沖にぽちゃんと着水。


???


振り返るとロッドホルダーに差してあったフィッシュグリップがありません。



IMG_3492_2018051405573695c.jpg



裾に引っかかったのを強引に引っ張ったため、フィッシュグリップのバネが効いて打ちアゲてしまったようですorz

海面を見つめながら「お前はテポドンか・・・・」とつぶやいてしまいました。

まさにアゲアゲMAXです(涙)

釣果はさらにさっぱりで、なんとか○ボは逃れたもののちょっと変わった雰囲気の尺黒メバルと



IMG_3485.jpg




保険の鯛で終了です。

家に戻るともんたくんから帰りにおかっぱりでヒラメを釣ったと連絡があり、香西釣具で待ち合わせし強引にプレゼントしてもらいました。


IMG_3491.jpg


IMG_3494.jpg




ノドンも配備完了、もう打ちアゲないぞ! (パワーアップって書いてあるのが気になりますが・・・もっと飛んでいく?)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。